MIC (メディア & インフォメーション・センター)

    多摩大学図書館では、「多摩大学個人情報保護規程」に基づき、以下のように個人情報を取り扱います。

    1. 個人情報の種類
    多摩大学図書館が取り扱う個人情報には以下のものがあります。
    (1) 利用者情報
    図書館利用者の氏名、所属、連絡先(住所、電話番号・電子メールアドレス等)、生年月日、保証人、利用者ID等の特定の個人を識別できる情報
    (2) 利用情報(記録)
    図書館への入館記録、貸出・返却・予約業務において取得する情報、紹介状発行・複写サービス・レファレンスサービスの申込み及び問い合わせ内容、資料の検索や請求記録、購入希望図書申込書、図書館資料複写申込書などの情報、その他館内施設及び資料の利用申請記録等
    (3) 個人情報関係資料
    個人情報を一定の規則に従って整理することにより特定の個人情報を検索することができるように体系的に構成されている図書館資料

     2. 個人情報の利用目的
    (1) 図書館サービス提供のため
    (2) 図書館が行う各種行事等の案内のため
    (3) 図書館の広報活動のため
    (4) 未返却図書の延滞督促の掲示や連絡を行うため
    (5) 図書館が提供する各種データベースの提供のため
    (6) 図書館内部の落とし物に関し、落とし主や拾得者への連絡のため
    (7) 図書館資料及び設備管理上必要が生じた連絡を行うため

    3. 個人情報の取扱いについて
    (1) 個人情報の取得方法
    大学内学籍情報管理システム及び他部署からの間接的な取得、利用者からの各種申請書・アンケート等からの取得、大学に所属しない利用者の各種利用願
    (2) 利用者情報の保有
    利用者情報は多摩大学文書管理規程に基づき、図書館利用有効期限内に限り保有します。ただし、有効期限が過ぎても図書貸出等債務が終了していない場合は、その債務の終了時まで保有します。
    (3) 利用情報の保有
    個人を特定できる利用情報は、利用者情報を保有している期間に限り保有します。

    4. 図書館が取り扱う個人データの第三者提供について
    図書館では以下の場合を除き、図書館が取り扱う個人データを、あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に提供することはありません。
    (1) 図書館サービスを提供するにあたって必要な連絡事項を掲示・公表する場合
    (2) 文献複写、図書借用や紹介状の発行など、依頼先図書館に対して、入手を希望する資料名及び氏名、所属等を通知する場合
    (3) 利用者に対して返却期限を過ぎた図書の督促を再三行っても返却されない場合に、速やかな返却を要請するために、保証人に対して資料名及び氏名、所属等を通知する場合
    (4) 図書館間の相互利用によって図書の貸出を受ける利用者が、返却期限を過ぎた図書の督促を再三行っても返却されない場合に、速やかな返却を要請するために、その利用者の所属機関に対して、資料名及び氏名、所属等を通知する場合
    (5) その他、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

    5. 個人情報の取扱いに関するお問い合わせについて[連絡先]
    個人情報について利用者本人から申し出があった場合は、本人確認の上、同情報の開示、訂正及び削除について、合理的な範囲で速やかに対応いたしますので、下記連絡先にお問い合わせください。

    ●多摩キャンパス図書館
    〒206-0022 東京都多摩市聖ヶ丘4-1-1
    Tel:042-337-7145
    E-mail:tama-lib@gr.tama.ac.jp

    ●湘南キャンパス図書館
    〒252-0805 神奈川県藤沢市円行802
    Tel:0466-83-7929
    E-mail:sgs-lib@gr.tama.ac.jp

多摩大学メディア&インフォメーション・センター図書館
2015.1.7